高知のこだわりクリーニング店 洗いに自信があります。今まで落ちなかったシミ・汚れもご相談下さい。

創業50周年! クリーニングのプロの店 きむらランドリー フリーコール 0120-03-4374(王様シミ無し)

 HOME プロにおまかせ上手な利用方法メニュー/料金表ご依頼方法店舗情報お問合せリンク

汗抜き 全体漂白・黄ばみ取りは・復元 シミ抜き 防虫加工 汗抜き 毛皮・レザー ふとん・布団
その他ご依頼品から探す

 一般衣類 | ドレス | ぬいぐるみ | 寝具 | カーペット | インテリア

その他メニューから探す

 トリートメント加工 | ガード加工 | 折目加工 | 消臭加工 | お直し | かけつぎ | シーズン保管

赤インクのしみ抜き

今回は、赤インクのしみ抜きです。

赤インクシミ1

インクのシミは、ポケット周辺につくことが多いですね。

見た目には小さな範囲に見えても、インクは濃縮されていますので、シミを処理すると多量の色が出てきます。

また、ポケットに付いている場合は内側から外側へ染み出していることが多く、表裏両側から処理することになります。

続きを読む >>
| シミナシ | 18:46 | - | - | pookmark |
ズボンにカビ
今回は、カビについてです。

ズボンにカビが生えています。



このズボン以外にも、背広上下が何着かカビになっていました。

このズボンには、洗濯タグが付いたままで、クリーニング後、着用されていないと思われます。


では、クリーニングで十分汚れが取れていなかったので、カビになったのでしょうか?

考えてみましょう。

このズボンの取扱表示は、次のようになっています。



表示に従えば、ドライクリーニングをしたことになります。

ちなみに、ドライクリーニングとは、有機溶剤で洗い、有機溶剤で濯ぐ(すすぐ)クリーニング方法です。
ドライマークが洗えるという家庭用の洗剤は、水に溶かして洗い、水で濯ぐので、水洗いです。

ドライクリーニングは衿垢など油性汚れはよく落ちますが、汗など水溶性汚れは取れにくい洗い方です。
汗など多量についた場合は、ドライクリーニング+汗抜き洗い をします。(当店では、汗抜き/Wです)


 
続きを読む >>
| シミナシ | 16:07 | - | - | pookmark |
千歳飴のシミ
2016年 新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


まもなく成人式がやってきます。

一生に一度の晴れ舞台ですね。

同じくお宮参りや七五三も大切な晴れ舞台ですね。

こういった時には、やはり着物が似合いますね。


今回は、そんな時に付いた千歳飴のシミです。

千歳飴1

左側の襟や左胸の家紋の横に千歳飴が白く、また輪ジミになって映っています。

それ以外にも黒く見えるシミが解ります。

 
続きを読む >>
| シミナシ | 10:52 | - | - | pookmark |
帽子のしみ抜き
今回は、帽子のしみ抜きです。

帽子は、クリーニングが難しいものも数多くあります。

帽子1

上の写真は、帽子に自転車の油?のようなものが付いています。

素材は何かな?

帽子2

指定外繊維、なんと紙100%です。
 
続きを読む >>
| シミナシ | 02:22 | - | - | pookmark |
UGG ブーツ
今回は、大人気の、UGG ブーツです。



雨に濡れて、色落ち、色泣きしています。

色泣きした染料が、下に落ちてゆき、先の部分が濃く見えています。



かかとの部分には、UGGのロゴと、毛皮が付いています。


 
続きを読む >>
| シミナシ | 14:59 | - | - | pookmark |
シャツに食べこぼしのシミ
ご依頼で一番多いのが、食べこぼしのシミ。

汚れが時間と共に酸化してシミになり、黄色や褐色に変わっていきます。



時間が経って、汚れが染み付いてこうなると、ご家庭ではなかなか完全には取れないことが多いかもしれません。

また、こういうケースは、最初は見えない汚れだったのが、時間と共にシミとして浮き上がって出てきた、ということもあるようです。




 
続きを読む >>
| シミナシ | 12:45 | - | - | pookmark |
革バッグのシミ
今回は、革のバッグのシミです。

バッグのシミ1

革は、染色の種類によって、取扱いが変わってきます。

この革の染色は、セミアニリンといって、柔らかい革の風合いを損なわない染めになっています。


まず、革と染色の種類と状態、シミの状態を確認します。

今回のケースでは、全体をお手入れ処理し、写真の部分のシミを、シミ抜きでどこまで取れるのかを試してみます。

革内部にシミが浸透していくデリケートな革にシミが染み込むと、シミ抜きでは完全には取れないことが多いです。

 
続きを読む >>
| シミナシ | 12:28 | - | - | pookmark |
上衣の汗抜き
ジャケットなど上着類の洗濯表示は、ドライクリーニングOK、水洗い表示は× というものが多いですね。
でも、汗をかいたとき、特に衿や脇は汗が付着しますね。

洗濯表示通りだと、家庭では洗えないし・・・。
でも、ドライクリーニングで本当に大丈夫?
後から、汗シミにならない?


そんな時におススメなのが、「汗抜き」 クリーニング。

水洗い表示× の品物をドライクリーニング後、水分を使って汗抜き処理します。


下の写真をご覧ください。




初めてのご来店の方で、今シーズンに着用されて汗シミが出てきたとのこと。

白い物、薄色物は汗シミが特に目立ちやすいですね。
通常、汗が輪シミになると、汗抜きクリーニングの、もうワンランク上、黄ばみ抜き加工をお勧めするのですが、時間がそんなに経っていないとのことだったので、汗抜きクリーニングすることとしました。

続きを読む >>
| シミナシ | 16:44 | - | - | pookmark |
シルクセーター コーヒーのシミ
今回は、シルクのセーターにコーヒーが付いた品物のシミ抜きです。

中央やや右寄りにかなりの範囲でシミになっています。

シルクセーターのシミ1
シルクセーターのシミ3

シルク製品は蚕、すなわち蛋白質繊維で、着心地や風合いは本当良いですが、普通に着用されていても、日光など紫外線で退色したり、黄色く変色したり、摩擦で毛羽立ち、白っぽくなったりすることがあります。

生地がデリケートな上に染色が弱く、コーヒーは染色力が強いので、シミ抜き後に色補正をしなければならないこともある、難易度の高いシミ抜きになります。

特に、青色や紫色は染色の弱い色目です。



シルクセーターのシミ2




 
続きを読む >>
| シミナシ | 08:49 | - | - | pookmark |
ヘアマニキュアのシミ
今回ご紹介するのは、東京から宅配便でのご依頼です。

ヘアマニキュアをして、一晩経ったら・・・。

ヘアカラーのシミ1

首廻り、脇、背中の広い範囲に鮮やかなグリーンのヘアマニキュアが付いていました。



宅配便受付の場合、通常は、前もってお電話又はメールでご相談いただいてから送られてくるのですが、今回は先に品物が到着しました。

翌日、家内から見たことのない電話番号から電話がかかっているとのこと。

何と、国際電話! でした。

お客様は日本とアメリカを行き来しておられる方なのでした。

ヘアマニキュア2

黄色い番号タグは当店使用のものではありませんので、もしかすると、他店へ持ち込まれて残念ながら取れなかったのかも知れません。



 
続きを読む >>
| シミナシ | 16:40 | - | - | pookmark |
Categories

プロにおまかせ

   当店のこだわり
   洗いに自信あり
   シミ抜きに自信あり
   シミ抜き 事例集

上手な利用方法

   プロからアドバイス
   良いお店の選び方
   依頼時のポイント
 

 事故・トラブルにあったら

   事故賠償基準

メニュー/料金表

   一般衣類
   特殊加工・シミぬき
   ドレス
   着物
   毛皮・レザー品
   ふとん
   カーペット

ご依頼方法

   ご来店の場合
   集配(高知市内)
   宅配便で送る
   ご確認事項

店舗情報

   店舗紹介
   店舗情報
   地図

よくあるご質問Q&A
   注文に関して
   お役立ち情報
   クリーニング技術は?
   
お客様の声(ブログ)
   
リンク